<速報>松山英樹は「72」で順位を落とす トップとは7打差の8位タイ

<速報>松山英樹は「72」で順位を落とす トップとは7打差の8位タイ
<ワークデイ・チャリティ・オープン 3日目◇11日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(オハイオ州)◇7456ヤード・パー72>
米国男子ツアーの「ワークデイ・チャリティ・オープン」の第3ラウンド。首位と4打差の4位タイ、最終組の1つ前の組でスタートした松山英樹は、「72」とスコアを伸ばすことができず8位タイに後退した。
ボールを強く押し込む! 松山英樹のドライバーショット【連続写真】
この日の松山は、前半の4番と7番でボギーが先行する苦しい展開。最初のバーディは後半に入った11番パー5だった。その後、15番パー5でもきっちりバーディを奪い、スタート時のトータル9アンダーにスコアを戻してホールアウトした。
第2ラウンドを終えて単独トップだったコリン・モリカワ(米国)はトータル12アンダーで3位に後退。ジャスティン・トーマス(米国)がスコアを6つ伸ばして、トータル16アンダーで暫定トップに立っている。

■ワークデイ・チャリティ・オープン リーダーボード
■新規大会をリードするナイスガイ コリン・モリカワって?
■タイガー・ウッズがメモリアル・トーナメント参戦を発表!
■松山がトップで止まる理由は語る 「タイガーの真似」と「球筋の打ち分け」
■松山英樹がショートアイアンをあまり練習しない理由とは?

あわせて読みたい

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月12日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。