優勝のお祝いは“ステーキ” コリン・モリカワは同一コースでの2週連続V目指す

優勝のお祝いは“ステーキ” コリン・モリカワは同一コースでの2週連続V目指す
拡大する(全1枚)
1957年以来、63年ぶりに同一コースでの2週連続開催となる米国男子ツアー。前週はその“初戦”となる「ワークデイ・チャリティ・オープン」が行われた。この大会で劇的優勝を飾ったコリン・モリカワ(米国)は、日曜日の夜“ステーキ”で優勝祝いをしたという。
松山英樹の最新スイング動画集!ウッド~アイアン
ツアー再開後、家族、友人を同行することができないため、「ガールフレンドも誰も居ない」大会で奮闘したモリカワ。そのなかでキャディが友人の両親宅に2週間滞在しているから「急遽彼らがステーキを焼いて祝ってくれた」と、普段に比べるとささやかなツアー2勝目を祝うパーティが開かれた。
月曜日は完全休養に充てて「ほとんどベッドの上で過ごした」。お祝いのメッセージは約250通にのぼり、「(メモリアル・トーナメント開幕の)木曜までに全部返事をしなければ」と話す。
開催コースのミュアフィールド・ビレッジGCだが、今週の「メモリアル・トーナメント」開催時は、ラフを伸ばし、さらにティを下げることで総距離も長くなる。またグリーンのスピードも速くなるなど、前週とは違ったセッティングが用意される。
それでも「コースはよく分かっているからそれは大きい。でも優勝スコアの19アンダーはもう忘れて、またバーディを1から積み重ねたい」と気持ちをリセットして同地での2週目の戦いを迎える。初日は現地時間午前8時6分に前年覇者のパトリック・カントレー、18年覇者のブライソン・デシャンボー(ともに米国)とともにスタートする。(文・武川玲子=米国在住)

■コリン・モリカワ プロフィール&最終成績
■ジャック・二クラスがうっかりミス?
■PGAツアートップ選手のスイングを連続写真で解説!
■“初戦”をおさらい! 「ワークデイ・チャリティ・オープン」最終成績
■米国男子ツアー 今後の日程

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク