ジャスティン・トーマスがWGC2勝目で世界一返り咲き 松山英樹は20位タイ

ジャスティン・トーマスがWGC2勝目で世界一返り咲き 松山英樹は20位タイ
       
<WGC-フェデックス・セントジュード招待 最終日◇2日◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7277ヤード・パー70>
世界ゴルフ選手権シリーズの今季第3戦「WGC-フェデックス・セントジュード招待」最終日。本大会の前身である2018年の「WGC-ブリヂストン招待」を制しているジャスティン・トーマス(米国)が「65」で回り、トータル13アンダーでWGC2勝目を飾った。今季3勝目、ツアー通算13勝目。これで世界ランキング1位にも返り咲いた。
松山英樹のスイングを音ともにどうぞ【動画】
松山英樹は、1イーグル・3バーディ・3ボギーの「68」でホールアウト。スコアを二つ伸ばし、トータル6アンダー・20位タイで大会を終えた。
トータル10アンダーの2位タイには前年覇者のブルックス・ケプカ、フィル・ミケルソン、ダニエル・バーガー(いずれも米国)、トム・ルイス(イングランド)。世界ランキング1位で大会に入ったジョン・ラーム(スペイン)はトータル1オーバーの52位タイで世界一陥落。同2位で大会に入ったローリー・マキロイ(北アイルランド)はトータル1アンダーの47位タイに終わった。

■世界ゴルフ選手権 スコアスコア速報
■ジャスティン・トーマスは超高難度のジャンプ演技でバーディを量産する【超一流のスイング術】
■無観客のはずのコースで“歓声”引き出した! 松山英樹が魅せたロングパット
■「今ここで幸せを感じている」いざ黄金世代3人目の米ツアーVへ 河本結が胸中を語る【一問一答】
■河本結は!? 米国女子ツアー スコア速報中
松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月3日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。