大会史上最年少の出場から11年 石川遼が6年ぶりの全米プロへ

大会史上最年少の出場から11年 石川遼が6年ぶりの全米プロへ
       
ようやく、今季初にして唯一の海外メジャーが開幕する。カリフォルニア州サンフランシスコのTPCハーディング・パークで行われる「全米プロゴルフ選手権」。
石川遼の2020年最新スイング【連続写真】
例年、世界ランク100位前後の選手までが招待され、日本からも多くの選手がその舞台を踏んできた。今年は6年ぶりに石川遼が参戦。7度目の全米プロに挑む。
石川が全米プロデビューを果たしたのは2009年。同年の「マスターズ」に続いて特別招待枠で出場し、17歳11カ月での参戦は当時で大会史上最年少となった。同年はマスターズ、全英オープンにも出場したが、メジャーで唯一予選通過を果たしたのが全米プロ、56位タイでデビュー戦を終えた。
全米プロには、そこから14年まで毎年出場。過去6戦のうち、予選落ちが3度、最高位は13年の29位タイとなっている。TPCハーディング・パークは09年に「ザ・プレジデンツカップ」で回っている。「11年ぶりにこのコースに行くわけですけど、攻め方も変わるでしょうし、今の自分のゴルフのスタイルで、どこまでできるのかというのを純粋にすごく知りたいと思います」と、久々の大舞台で力を試すことを待ち望んでいる。
【石川遼 全米プロの戦績一覧】
2009年:56位タイ
2010年:予選落ち
2011年:予選落ち
2012年:59位タイ
2013年:29位タイ
2014年:予選落ち

■石川遼 メジャー戦績まとめ
■松山英樹 メジャー戦績まとめ
■全米プロ 歴代日本人選手の戦績一覧
■石川遼 最新セッティングはウェッジ4本戦略!
■石川遼のエースキャディ直伝 プロも実践するパット練習
石川遼のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 石川遼 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。