石川遼発案のジュニア大会は今年も実施 8〜9会場での開催を予定

石川遼発案のジュニア大会は今年も実施 8〜9会場での開催を予定
拡大する(全1枚)
石川遼の所属事務所であるケーアイ企画株式会社は23日、「石川遼インビテーショナル ジャパン ジュニア&カレッジ マスターズ 2020」の開催を発表した。
石川遼とシブコの2ショット【写真】
同大会は、日本男子ゴルフ界のレベルを上げるために、世界で戦えるゴルファーの育成には、質の高いコースとセッティングで試合をすることが重要である、という石川遼の発案のもと発足。昨年から出場選手層を大学生まで広げ、今年で4年目を迎える。
リリースでは、「今年は新型コロナ禍の影響でプロトーナメント、アマチュア大会、ジュニア大会の中止が続いておりますが、石川遼自身が企画・運営に取り組む、世界と戦える選手を育てることを目的とした他に例を見ないジュニア&カレッジトーナメントを新型コロナ感染拡大防止対策を大前提に開催することに致しました」と発表。
8月30日、国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」会場の富士桜カントリー倶楽部での開催を皮切りに、11月までに8~9会場での実施を予定している。

■ザ・ノーザン・トラスト リーダーボード
■上田桃子が活躍 AIG女子オープン リーダーボード
■石川遼、新コーチとのタッグに手応え 「自分のゴルフが変わっていっている」
■池田勇太を中心に選手会が再編成 石川遼らがファンプロジェクト担当に
■「腕を使わずに足で地面を蹴る」 石川遼が目指すスイングはどこが変わった?
編集部おすすめ

当時の記事を読む

石川遼のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「石川遼」に関する記事

「石川遼」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「石川遼」の記事

次に読みたい「石川遼」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク