渋野日向子は好発進に「今日が一番風と友達になれた」、畑岡奈紗は「上だけ見てやっていきたい」【日本勢コメント集】

渋野日向子は好発進に「今日が一番風と友達になれた」、畑岡奈紗は「上だけ見てやっていきたい」【日本勢コメント集】
拡大する(全1枚)
<KPMG全米女子プロゴルフ選手権 初日◇8日◇アロニミンクGC(ペンシルベニア州)◇6577ヤード・パー70>
海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」の初日は、日没のために1組がホールアウトできずにサスペンデットとなった。渋野日向子は5バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「70」でホールアウトし、日本勢最上位となるイーブンパー・暫定13位タイ。首位とは3打差につけて第2ラウンドを迎える。渋野のスタートは日本時間の午後9時10分となっている。
トップがコンパクトに! 渋野日向子のドライバーショット【連続写真】
メジャー制覇に期待がかかる畑岡奈紗は、1バーディ・3ボギーの2オーバーで暫定40位タイ。河本結はスタートの10番を3オン・3パットのダブルボギーとしたものの、その後は3バーディ・3ボギーでまとめ、畑岡と同じ2オーバー・暫定40位タイで初日を終えた。野村敏京は4オーバー・暫定84位タイと出遅れている。メジャーの難コースで初日を終えて、日本勢4人がどう感じたのか。コメントをお届けしよう。
■渋野日向子(イーブンパー・暫定13位タイ)
「12番で4パット(のダブルボギー)をやってしまったときは、泣きそうになりました。全英のときがなんか懐かしいなって思ってしまって(笑)。そのあともボギーにしてしまったけれど、バーディ2つでゼロまで戻せたのは良かったです。ティショットもすごく飛んでいたし、アメリカツアーで出た6試合で、今日が一番風と友達になれた。(明日は)とりあえず4パットはしないように(笑)。今日のようなショットができるように頑張りたいと思います」

当時の記事を読む

畑岡奈紗のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「畑岡奈紗」に関する記事

「畑岡奈紗」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「畑岡奈紗」の記事

次に読みたい「畑岡奈紗」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月9日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 畑岡奈紗 Instagram

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。