フィル・ミケルソン、マスターズ前週は再びシニアに参戦?その理由は…

フィル・ミケルソン、マスターズ前週は再びシニアに参戦?その理由は…
       
シニアのPGAツアーチャンピオンズで連勝中のフィル・ミケルソン(米国)が、今週はカリフォルニア州開催の「ZOZOチャンピオンシップ」に参戦、「シニアで戦うのもとても楽しいが、今週は“ヤングガイ”を相手にプレーすることにとても興奮している。おもしろい戦いができると思う」と50歳は意気込みを語った。
松山英樹もリラックスムード 練習日フォトギャラリー
前週はレギュラーツアーの「CJカップ」の出場を見送り、代わりにPGAツアーチャンピオンズの「ドミニオンエナジー・チャリティクラシック」(米バージニア州リッチモンド)に参戦、最終日に「65」をマークし逆転優勝し8月のデビュー戦勝利と出場2連勝を達成した。
シニアに参戦した理由は「マスターズに向けての調整に、コースが適していたから」とその理由を明かしたが、マスターズ前週はレギュラーのヒューストンオープンではなく、再びシニアの試合を選ぶ可能性を示唆した。
その理由は、先日は発表されたヒューストンオープンへの観客動員。PGAツアーでは無観客試合が続いているが、同大会は一日2千人のファンの入場を決めた。
「PGAツアーは人々の健康を守るためにすばらしい安全策を実施している」としながらも、「ただし個人的には、マスターズ前週に感染リスクを負いたくない」とファンが入場した際の不安を口にした。同週にはPGAツアーチャンピオンズがアリゾナ州でチャールズシュワブカップ選手権を開催、「もし(シニアが)ファン入場がなければ、そちらでプレーする」と話した。

あわせて読みたい

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月22日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。