福田真未の最新クラブセッティング ツアーきっての天然娘はやわらかい打感を好み、フックフェースを嫌う

福田真未の最新クラブセッティング ツアーきっての天然娘はやわらかい打感を好み、フックフェースを嫌う
       
92年6月15日生まれの福田真未は、11年にプロテストに合格し、ツアー通算2勝を挙げている。92年生まれの女子プロは通称“最強アズマ軍団”と呼ばれ、団長の東浩子をはじめ、成田美寿々、青木瀬令奈、葭葉ルミ、香妻琴乃、さらにイ・ミニョンやペ・ヒギョン(ともに韓国)と、優勝経験やシード権を持つ実力者がズラリ。月に一度、食事会を開くなど仲が良いことでも知られている。福田自身は“ど”が付く天然キャラで人を驚かせることもしばしばだが、周りを笑顔にする愛されキャラでもある。そんな福田のクラブセッティングを見てみよう。
“最強アズマ軍団”がおそろのウェアで大集合!【写真】
18年からヤマハゴルフとクラブ契約をしている福田真未。新しいモデルが出てもすぐに替えるタイプではなく、18年の「北海道 meiji カップ」優勝時からバッグの中身はあまり替わっていない。そのあたりをヤマハゴルフのツアー担当の松下賢也氏に聞いてみた。
「福田プロは天然キャラと言われていますが、クラブに関してはしっかりと自分を持っています。クラブ選びに一切妥協はないですよ」と教えてくれた。その福田のこだわりが最も表れているのはアイアンだという。「今使っているアイアンは『RMX 118』で、最新のモデルではありません。『ヘッドの大きさや顔はオーソドックスで、打感はやわらかく』と自分の感覚をしっかりと持っていて、『RMX 118』はその条件にぴったりと一致しました」(松下氏)。

あわせて読みたい

成田美寿々のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「成田美寿々」に関する記事

「成田美寿々」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「成田美寿々」の記事

次に読みたい「成田美寿々」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。