「+3」から「-4」 パー5攻略のタイガー・ウッズ、来月のマスターズに向け仕上がり良好を強調

「+3」から「-4」 パー5攻略のタイガー・ウッズ、来月のマスターズに向け仕上がり良好を強調
       
<ZOZOチャンピオンシップ 2日目◇23日◇シャーウッドCC(カリフォルニア州)◇7073ヤード・パー72>
自身の主催大会において過去5度制覇した好相性コースで、初日を4オーバーと出遅れたタイガー・ウッズ(米国)だったが、2日目は笑顔のラウンドとなった。8バーディ・2ボギーの「66」。依然として下位の66位タイだが、なんとかトータル2アンダーまで戻し週末に向かう。
タイガー・ウッズ、今季のドライバースイング【連続写真】
前年覇者、そして、いわば“庭”ともいえるコースでの開催に期待が寄せられた中でのまさかの出遅れ。「すべて悪かったわけではなく、一筋違っていた。昨日はとにかくパー5が悪かったが今日はよかった」と、前日は5つあるパー5で3オーバー。それがこの日は4アンダーと巻き返し、なんとかアンダーパーグループに戻ってきた。
実戦は9月の「全米オープン」以来で、ラウンド不足との声があがる中、ウッズ自身もそれは感じているところ。そのため、来月の「マスターズ」前週に行われる「ヒューストン・オープン」への出場も視野に入れているとしていたが、心境に変化が出てきている。
「マスターズまでにもう少しラウンドをこなさないといけないと思っていたけど、今日のプレーなら変わってくる」と、プラン変更を示唆。すでにマスターズ攻略のためにイメージトレーニングも開始しており、そのイメージどおりの球の打ち分けを残り2日間で試すことになる。
現状は首位と12打差で連覇が厳しい状況だが、マスターズ連覇へ重要と話す高いドローボールやフェードの打ち分けも満足の出来に近づいている実感はある。まずは残り2日間で仕上げに入り、オーガスタへと乗り込む構えだ。

■ZOZOチャンピオンシップ 2日目の結果
■タイガー・ウッズ 今年の戦績
■松山英樹は上昇ならず「バーディがポツンポツンとしか出ない」
■石川遼が目指すスイング どこが変わった?【連続写真つき】
■米国女子ツアー最新大会 スコア速報

あわせて読みたい

タイガー・ウッズのプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「タイガー・ウッズ」に関する記事

「タイガー・ウッズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「タイガー・ウッズ」の記事

次に読みたい「タイガー・ウッズ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月24日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。