苦しい国内復帰戦となった渋野日向子が心境吐露 「去年がうまくいきすぎ…比べてしまう自分が情けない」【一問一答】

苦しい国内復帰戦となった渋野日向子が心境吐露 「去年がうまくいきすぎ…比べてしまう自分が情けない」【一問一答】
       
<樋口久子 三菱電機レディス 2日目◇31日◇武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)◇6585ヤード・パー72>
約4カ月ぶりの国内復帰戦を果たした渋野日向子だったが、イーブンパー・32位タイから上位進出をかけてプレーした2日目は苦しい1日となった。前半から2つのダブルボギーを叩くなど、2バーディ・3ボギー・2ダブルボギーの「77」でフィニッシュ。トータルスコアを5オーバーまで落とし、予選通過ラインの50位タイ突破は厳しい状況になった。その18ラウンドを終えた渋野に、心境を聞いた。以下、一問一答。
アメリカで復調した、渋野日向子の最新ドライバーショット!【連続写真】
――厳しい1日になってしまった
「何回悔しい思いを経験したらいいんだろう。でもこれが実力ですよね。去年がうまくいきすぎていました。比べたら前に進めないけど、比べてしまう自分がいるのが本当に情けないです」
――アプローチで苦しんだ
「そこは練習するしかないですよね。58度(ウェッジ)だけでなく、他のクラブを使って簡単に寄せられるように練習していかないと。(他のクラブでアプローチするのは)怖いというのがあって、なかなか使えない。持てないのは自信がないからですよね。それで今まで使ってきたクラブに頼るから、前に進めない」
――海外転戦を終え今大会に臨んだ
「受け止めたくないけど、受け止めるしかない結果。アメリカでショットがだんだん良くなっていた分、自分に期待してしまった。これまで数字的に、すごくよかったパッティングが今は足を引っ張っていることがすごくつらい。もともとパットが得意というわけではないけど、去年よかった分比べてしまう。『去年はどう打ってたんだろう?』って考えたり。ダメなことなんですけどね」

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「苦しい国内復帰戦となった渋野日向子が心境吐露 「去年がうまくいきすぎ…比べてしまう自分が情けない」【一問一答】」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ホールインワンとかやると予選落ちするジンクスが、また的中してしまったね。

    1
この記事にコメントする

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月31日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。