いきなりの“ショット・イン・イーグル”で流れつかんだ! 原英莉花がメジャー連勝へ首位発進 

いきなりの“ショット・イン・イーグル”で流れつかんだ! 原英莉花がメジャー連勝へ首位発進 
       
<JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 初日◇26日◇宮崎カントリークラブ(宮崎県)◇6,543ヤード・パー72>
今年10月の「日本女子オープン」を制した原英莉花が、今年2つ目のメジャータイトル獲得へ好発進を切った。1イーグル・5バーディ・2ボギーの5アンダーを記録。2位の渋野日向子に1打差の単独トップに立った。
ド派手なプレーで、序盤からアドバンテージを取った。長めの582ヤードに設定されている、2番パー5でのことだ。ピンまで残り110ヤードの3打目でピッチングウェッジを握ると、このショットがグリーンで2バウンドしてそのままカップイン。これが「いい流れでプレーできました」となり、その後のバーディラッシュの足掛かりとなった。
前半を2アンダーとすると、後半は3バーディでボギーなしというラウンド。スコアだけみると手応え十分の1日だったようにも思えるが、本人はアイアンショットへの反省も口にした。パーオン率は18ホール中9ホールの50%。「なかなかパーオンせず、アプローチでしのいだ1日。難しい場所に外してしまう場面も何度かありました。そのなかで集中を切らさずプレーできたのはよかったですね」。粘り強くパーを拾ったのが、このスコアの大きな要因だった。
大会中止が続いた今季、ここが唯一のコーライグリーンでの試合となる。さらにグリーン周りにはティフトン芝が敷かれ、それらが選手を苦しめるのが宮崎CCの特徴ともいえる。それを踏まえて開幕前からアプローチ練習を入念に繰り返し、それが実った。「ライによって、どういう球が出るかというのをしっかり頭に入れ、バリエーションを持てたことが強みになりました」と、2日目以降に向けてもこれは自信となる。

当時の記事を読む

原英莉花のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「原英莉花」に関する記事

「原英莉花」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「原英莉花」の記事

次に読みたい「原英莉花」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 原英莉花 Instagram

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。