賞金総額は史上最高! 来年の国内女子ツアー…何が変わる?

賞金総額は史上最高! 来年の国内女子ツアー…何が変わる?
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は23日、来年のトーナメント日程を発表した。新型コロナウイルスの影響で2020年と21年のシーズンが統合され、3月4~7日の「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球ゴルフ倶楽部)から“再開”となる。ここでは、当初予定されていた20年の内容からの変更点をまとめてみた。
渋野日向子のバンカーショットを連続写真で解析
■試合数
19年の39試合から、東京五輪開催に伴う休止も含め今年は37試合が開催される予定だった(実際には14試合を実施)。そして21年もその数は変わらない。「北海道meijiカップ」が昨年同様、五輪開催週のため休止となるが、一部主催変更などはありながらも37試合が維持された形だ。
ただ23日に行われた会見で、小林浩美JLPGA会長は五輪の男子ゴルフ競技が行われる週に「協会主催」の大会を行う可能性を示唆した。詳細などの明言は避けたが、“38試合”とする構想も協会内にあるようだ。
■大会名変更
今年「デサントレディース 東海クラシック」として開催された大会の主催がかわり、来年は「住友生命 Vitalityレディス 東海クラシック」(9月17~19日)に名称が変更される。
また「スタジオアリス女子オープン」も「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」(4月9~11日)としてリニューアル。この他「資生堂レディス」、「GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ」という変更が新たに発表された。

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内女子ツアー」に関する記事

「国内女子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月24日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。