ラルフローレンが同性愛蔑視発言のジャスティン・トーマスと契約解除

ラルフローレンが同性愛蔑視発言のジャスティン・トーマスと契約解除
拡大する(全1枚)
世界ランキング3位のジャスティン・トーマス(米国)とウェア契約を結ぶラルフローレン社は現地時間の金曜日、先週の大会で同性愛者に対する差別的発言をしたトーマスとの契約を解除すると発表した。
2021年初戦となった「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の3日目4番ホールにおいて、パーパットを外した際の失言がテレビのマイクに拾われたトーマス。ホールアウト後に即座に謝罪したが、同社は事態を重く受け止めた。
発表では、「トーマス氏が発した言葉に対して失望しています。適切なものではなかったばかりでなく、我々の分化に反するものです。ステークホルダーに対しての責任もあり、この段階で契約を解除することにしました」としている。
トーマスはプロ転向した13年から同社と契約。「トーマス氏が今回の件で学び、成長して、再び我々と契約できるようになることを願っています」と結んだ。

当時の記事を読む

石川遼のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「石川遼」に関する記事

「石川遼」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「石川遼」の記事

次に読みたい「石川遼」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月16日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 石川遼 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。