<速報>17年以来の優勝へ 松山英樹はパー発進

<速報>17年以来の優勝へ 松山英樹はパー発進
<ソニー・オープン・イン・ハワイ 3日目◇16日◇ワイアラエCC(米ハワイ州)◇7044ヤード・パー70>
米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」の第3ラウンドが始まった。松山英樹は予選ラウンドを終えて、トップのニック・テイラー(カナダ)とは3打差のトータル9アンダー・7位タイの好位置。スタートの1番ホールをパーとしてコースに飛び出した。17年以来のツアー6勝目をかけて決勝ラウンドを戦う。
479ヤードの1番パー4。松山はティショットで328ヤード先のフェアウェイ右サイドに運ぶと、残り149ヤードのセカンドショットを、3.5メートルのバーディチャンスにつける。これは入らず2パットのパーだった。
また、トータル5アンダー・46位タイで決勝ラウンドに進んだ小平智は、スタートホールの10番、そして12番でバーディを奪う最高のスタートを見せたが、13番でダボを叩いてトータル5アンダーにスコアを戻している。今大会が米ツアー初出場の木下稜介は、予選カットラインギリギリのトータル4アンダーで決勝ラウンドに進出。日本時間の7時40分にティオフを迎える。
なお、この大会に出場していた石川遼、金谷拓実、香妻陣一朗は予選ラウンドで姿を消している。

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月17日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。