スポンサー推薦の黒人選手、カメウ・ジョンソンがコロナ陽性で欠場 母親も感染で入院へ

スポンサー推薦の黒人選手、カメウ・ジョンソンがコロナ陽性で欠場 母親も感染で入院へ
夢のPGAツアーデビューは延期となった。今週開催の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」にスポンサー推薦で出場する予定だったカメウ・ジョンソン(米国)は26日、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染の陽性が判明。大会を欠場することが発表された。
27歳のジョンソンは昨年9月、「APGA(アドボケイツ・プロゴルフ協会)ツアー選手権」に勝利。20年のアドボケイツ・ツアー終盤の5戦すべてでトップ5入りするなど好成績を収めた。“アドボケイツ・プロゴルフ協会”とは、アフリカ系アメリカ人(黒人)やその他のマイノリティにプロのハイレベルな戦いを提供することを目指し、2010年に創設されたもの。
10月、ファーマーズ・インシュランスのCEOから、21年のファーマーズ・インシュランス・オープンへの推薦出場を知らせるZOOMがあった。「これは僕の人生を変える出来事。ほんとに感謝している」とジョンソンは大喜びだった。
検査結果を受けて大会から棄権したジョンソンは、
「PGAツアーでプレーすることは、長い長い間の夢だった。こんなに残念なことはないが、健康と安全が第一。こういった人生の岐路は、ときに新しい機会へと導いてくれるもの。懸命に練習をしてPGAツアーで主戦場にできるようにしたい」とツイートした。
だが、欠場を決めたジョンソンへさらに悪いニュースが飛び込む。フロリダ州に住む母親のアンジェラさんが新型コロナウイルス感染で入院したとの知らせが入った。しかしジョンソンはカリフォルニア州で隔離のために動けない。
「これはもう悪夢。母はコロナで息が苦しくて病院へと搬送された。どうか僕たち家族のために祈って欲しい」とジョンソンはツイートした。
ファーマーズ・インシュランス・オープンにはジョンソンに代わって、同じAPGAツアー選手のウィリー・マックIII(米国)が出場する。(武川玲子=米国在住)

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月27日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。