「日本製というのも大きい」 “契約フリー”を貫いてきた成田美寿々がHONMAに決めた理由

「日本製というのも大きい」 “契約フリー”を貫いてきた成田美寿々がHONMAに決めた理由
拡大する(全1枚)
今年1月、本間ゴルフから衝撃の発表があった。2013年のプロ入り以来、クラブ契約フリーを貫いてきた成田美寿々が同社と用品契約を締結したのだ。「自分自身の技術の向上も大事ですが、それ以上に自分に合ったギア探しが大切」というツアー通算13勝のトッププロが、本間ゴルフのどこに惹かれたのか。国内で調整を続けている本人に話を聞いた。
HONMAのクラブが10本! 成田美寿々の最新クラブセッティング【写真】
例年、オフは米国で合宿を張っていたが、コロナ禍で中止に。それでも成田は寒い日本での準備期間をポジティブにとらえている。「クラブ契約を結んだばかりなので、すぐにレスポンスをしたい。『クラブを送ってください』と言ってもアメリカにいたら受け取れないけど、日本だったらできるし便利です」と明るく話す。
この『レスポンスの早さ』が、今回の用品契約のキーワードでもある。
「昨年は人と会えない時期が続いてクラブの調整が難しかった。クラブに関してはずっと父が見てくれていたので、そろそろプロフェッショナルと呼ばれる方にしっかりと見てもらいたいという思いはありました。
そのなかで、アメリカのメーカーさんだと、『これやりたい』と言ったときに時間かかることがありましたが、本間ゴルフさんは日本で作っているメーカーなので、すぐにやってくれる。匠と呼ばれる職人の方々もすごくレベルが高いと思いました。やはり日本製というのも大きかったかもしれないですね」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

成田美寿々のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「成田美寿々」に関する記事

「成田美寿々」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「成田美寿々」の記事

次に読みたい「成田美寿々」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク