松山英樹、ラーム&フィナウと同組 稲森佑貴は日本3勝のケネディらとラウンド

松山英樹、ラーム&フィナウと同組 稲森佑貴は日本3勝のケネディらとラウンド
拡大する(全1枚)
<WGC-ワークデイ選手権アット・ザ・コンセッション 事前情報◇23日◇コンセッション・ゴルフ・クラブ(米フロリダ州)◇7564ヤード・パー72>
2021年最初の世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-ワークデイ選手権アット・ザ・コンセッション」が現地時間25日(木)に開幕する。開催に先立ち、2日目までの組み合わせが発表された。
松山英樹は世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)、飛ばし屋トニー・フィナウ(米国)と同組になった。先週は予選落ちに終わった松山。優勝候補二人との注目組でどのようなプレーを見せるか。復調に期待したい。
21年の初戦を迎える稲森佑貴はダニエル・バン・トンダー(南アフリカ)、日本ツアー通算3勝のブラッド・ケネディ(オーストラリア)と2日間をともにする。
世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)は、ブルックス・ケプカ、ダニエル・バーガー(ともに米国)と同組。昨年覇者のパトリック・リード(米国)はブライソン・デシャンボー(米国)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)とのグルーピングとなった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク