若き“メジャーハンター”の勢いはどこまで加速? 今年注目を集めそうな選手たち【21年女子ツアー丸わかり】

若き“メジャーハンター”の勢いはどこまで加速? 今年注目を集めそうな選手たち【21年女子ツアー丸わかり】
拡大する(全1枚)
3月4日から行われる「ダイキンオーキッドレディス」で幕を開ける2021年の国内女子ツアー。だが、今年は例年にない特別なことが多い年。ということで「21年の女子ツアーで知っておきたいこと」を予習・復習しておこう。今回はさまざまなトピックで注目を集めそうな選手たちをピックアップ。
若手の台頭が続き、まさに群雄割拠の様相を呈す国内女子ツアー。賞金ランクを見ると1位の笹生優花、2位の古江彩佳はともにルーキーで、そこに3位の原英莉花、4位の小祝さくらと黄金世代2人が続く。7位にもルーキーの西村優菜が名を連ねており、こういった若き選手たちも今後の女王レースを盛り上げる大きな力になりそうだ。
なかでも昨年公式戦で2勝を挙げ、新たな“メジャーハンター誕生”を印象付けた原は、今年も多くの視線を集めそう。飛距離、精度ともに長けたショットが武器だが、昨年12月の最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」ではアプローチ、パターといった小技でタイトルを引き寄せ、プレーの幅を広げた。今年のテーマは「冒険」に設定。さらなるメジャー制覇、賞金女王争いなど、さまざまな局面で話題の中心になりそうだ。
気になるのが、20年を未勝利で終えた鈴木愛。19年の賞金女王は、開幕時期が大きくずれ込むなど変則日程になった影響もあり、本来の調子を取り戻せないまま中断期間を迎えた。賞金ランクでは9位と、しっかり上位につけているものの、昨年の最終戦会場ではふがいないシーズンへのいらだちも口にしていた。しかしオフに1カ月の“ゴルフ断ち”をしたことで、「今はゴルフを自然に楽しめている」とモチベーションも回復した様子。「年間5勝と賞金女王」という目標に向け、沖縄から強者のゴルフを見せてもらいたい。

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内女子ツアー」に関する記事

「国内女子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。