誕生日に不満のプレー 松山英樹は後半ミス連発に「結果がすべて」

誕生日に不満のプレー 松山英樹は後半ミス連発に「結果がすべて」
拡大する(全1枚)
<WGC-ワークデイ選手権アット・ザ・コンセッション 初日◇25日◇コンセッション・ゴルフ・クラブ(米フロリダ州)◇7564ヤード・パー72>
前半を3バーディとして、一気に波に乗るかに見えた。折り返した後半もバーディが先行。一時は4アンダーまでスコアを伸ばした松山英樹だったが、終わってみればイーブンパー。バックナインは2バーディ・1ダブルボギー・1トリプルボギー。「13番くらいからなかなかうまくプレーできなかった」と29歳の誕生日ラウンドは、大きなミスでスコアを崩した。
「やっていることが少しずつうまくいきそうな感じはあったんですけど、その中でもちょっとしたミスが出ていた。途中まではなんとかしのげた」と振り返ったラウンドは、ショットもパッティングも要所では機能していたが、後半には悔やまれる結果へと変わっていった。
首位もすぐそこまで見えたが、13番のティショットを左の池に入れてダブルボギーとすると、18番でもティショットを左にミス。ブッシュの中でアンプレヤブルを宣言し、さらにはそのあと池にもつかまりトリプルボギー。「最後がぜんぶ悪かったので…」と悔しさをにじませた。
「結果がすべてなので、明日良いゴルフができるようにしっかりやっていきたいと思う。まあ、途中までの良いゴルフができればスコアも伸ばせると思う」。少しのミスが大きくスコアに響いてしまった形だが、残りは3日間。首位との6打差を追いかける準備を整える。

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。