伊藤誠道が首位をキープ!石川遼以来の高校生Vなるか!?

伊藤誠道が首位をキープ!石川遼以来の高校生Vなるか!?
<ANAオープンゴルフトーナメント 3日目◇17日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」の3日目。単独首位でスタートした、高校生アマチュアの伊藤誠道がスコアを3つ伸ばしトータル12アンダーでホールアウト。カート・バーンズ(オーストラリア)に並ばれたものの首位をキープし、07年の石川遼以来となる高校生Vに王手をかけた。
アマチュアの伊藤誠道が2日間ノーボギーで単独首位に浮上!
 伊藤は、1番でフックスラインを沈めてバーディを奪うが、7番でセカンドショットがグリーン手前のラフにつかまり、今大会初めてのボギーを叩いてしまう。さらに続く8番パー3でもティショットがラフにつかまり、2メートルのパーパットを残すピンチを迎える。だが、流れを大きく左右するこのパットを沈めると、後半の12番、13番では連続バーディ奪取に成功。16番パー3では15メートルのバーディパットを沈め、18番でも嫌な距離のパーパットを残すが気合いでねじ込んだ。
 「最終組で緊張する中プレーしたが、楽しい1日でした」初めてのプロの試合での最終組だったが堂々と渡りあった3日目。「前半苦しい場面が多かったが、良い流れがつくれました。16番はイメージどおりで、ラインもタッチも完璧。最後(18番は)しびれるパーパットでした」と振り返った。明日も最終組をプレーするが「やることはこの3日間と一緒。自分らしいプレーをするだけです。やるからにはもちろん優勝も狙います」と言葉に力をこめた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2011年9月17日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。