小祝さくらが21年初戦V B・デシャンボーは賞金ランク1位浮上【先週の主要ツアー動向】

小祝さくらが21年初戦V B・デシャンボーは賞金ランク1位浮上【先週の主要ツアー動向】
拡大する(全1枚)
■国内女子「ダイキンオーキッドレディス」(3月4~7日、沖縄県・琉球ゴルフ倶楽部、賞金総額1億2000万円)
国内女子ツアーの2021年初戦は、トータル14アンダーまで伸ばした小祝さくらが2打差逆転優勝。今季2勝目、ツアー通算3勝目を果たし、賞金2160万円を獲得した。
渋野日向子は最終日に「73」と振るわず、トータル5アンダー・13位タイ。賞金184万円あまりを手にした。次戦は今週開催の「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」(高知県・土佐カントリークラブ)。今大会に引き続き、渋野や小祝、連覇のかかる鈴木愛らが出場する。
■米国男子「アーノルド・パーマー招待」(3月4~7日、フロリダ州・ベイヒルC&L、賞金総額930万ドル=約10億800万円)
ブライソン・デシャンボー(米国)が元世界一のリー・ウェストウッド(イングランド)を1打差で退け、ツアー通算8勝目を飾った。この勝利により、デシャンボーは約167万ドル(約1億8100万円)を獲得。賞金ランキングで1位に躍り出た。
松山英樹は最終日「72」で回り、トータル2アンダー・18位タイでフィニッシュ。次戦は今週開催の「ザ・プレーヤーズ選手権」(フロリダ州・TPCソーグラス、賞金総額1500万ドル=約16億2600万円)。松山も参戦する。
■米国女子「ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ」(3月4~7日、フロリダ州・ゴールデン・オカラ、賞金総額150万ドル=約1億6200万円)

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小祝さくら」に関する記事

「小祝さくら」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小祝さくら」の記事

次に読みたい「小祝さくら」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月8日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。