国内女子ツアーは強い雨の影響により中断 渋野日向子は16ホール終了

国内女子ツアーは強い雨の影響により中断 渋野日向子は16ホール終了
拡大する(全1枚)
<Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント 2日目◇20日◇鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島)◇6424ヤード・パー72>
鹿児島県の鹿児島高牧カントリークラブで行われている「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」は降雨によるコースコンディション不良のため、午後2時25分にプレーが中断。渋野日向子は16ホール終わって、トータル5アンダーの14位タイとなっている。
首位はトータル11アンダーまで伸ばしているサイ・ペイイン(台湾)。1打差の2位に高橋彩華、3位にはこの日「65」で回ったトータル9アンダーのイ・ミニョン(韓国)。トータル8アンダーの4位タイには山内日菜子、小祝さくら、淺井咲希、ペ・ソンウ(韓国)が続いている。
そのほか、安田祐香がトータル7アンダーの8位タイ、鈴木愛がこの日「68」でトータル6アンダーの11位タイとなっている。

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内女子ツアー」に関する記事

「国内女子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月20日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。