渡米前最終戦の渋野日向子と前回大会覇者・河本結が同組! 2週連続V狙う小祝さくらは地元・宮崎の永峰咲希と

渡米前最終戦の渋野日向子と前回大会覇者・河本結が同組! 2週連続V狙う小祝さくらは地元・宮崎の永峰咲希と
拡大する(全1枚)
<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇24日◇UMKカントリークラブ(宮崎県)◇ 6568ヤード・パー72>
本来の桜前線よりも早く“さくら”満開の国内女子ツアー。今週は宮崎県にあるUMKカントリークラブにて21年4戦目となる「アクサレディス」が行われる。開幕に先立ち24日(水)、初日の組み合わせが発表された。
注目の渋野日向子は、自身初のディフェンディングチャンピオンとして挑む河本結、岡山の先輩・東浩子と同組に。渋野にとっても、河本にとっても渡米前最後の日本での戦い。切磋琢磨して好スタートといきたいところ。
先週の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」で今季3勝目を挙げて賞金ランキング1位に躍り出た小祝さくらは、地元宮崎のメジャーチャンプ・永峰咲希とベテラン全美貞(韓国)とティオフ。桜の季節に自身初の2週連続優勝を目指す。
同じく地元宮崎の柏原明日架は、青木瀬令奈、稲見萌寧との組み合わせ。今大会が21年初戦となるキム・ハヌル(韓国)は渡邉彩香、古江彩佳と、申ジエ(韓国)は木戸愛、藤本麻子と同組。原英莉花はペ・ソンウ、ユン・チェヨンら韓国勢二人とのグルーピングとなった。
なお、地元宮崎県出身の大山志保は左鎖骨痛のため、21年初戦から2試合連続でトップ3に入った森田遥は左足痛のため欠場する。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「河本結」に関する記事

「河本結」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「河本結」の記事

次に読みたい「河本結」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク