松山英樹、次は全英制覇!? 全英オープン公式サイトが急きょ日本人特集を掲載

松山英樹、次は全英制覇!? 全英オープン公式サイトが急きょ日本人特集を掲載
拡大する(全1枚)
松山英樹の「マスターズ」制覇によって、日本人選手の注目が高まっている。日本人初の4大メジャー制覇で沸いているのは、日本だけではない。7月に開催される「全英オープン」も、松山英樹の快挙をたたえている。
大会の公式サイトは急きょ、日本人特集を組み、日本人選手の過去の成績を掲載した。「松山英樹が、日本としてはじめてメジャー大会をマスターズで制し、ゴルフ界の歴史をつくった」と題し始まる記事では、好成績を残してきたジャパニーズレジェンドたちの戦いが詳細に綴られている。
全英オープンでの日本人最高成績は1982年大会の倉本昌弘で4位タイ。さらには2002年大会で5位タイに入った丸山茂樹。トップに4人が並んだ大会で1打差に終わったのは記憶に新しい。
06年には谷原秀人が6位タイに入り、さらには、松山が13年大会で初出場ながら6位タイ。次いで青木功が3度7位タイ、中嶋常幸が86年に8位タイに入った大会を紹介している。
今年初のメジャーで優勝を果たした松山。メジャー制覇というハードルをひとつ越えた日本のエースの次なるメジャー制覇に、世界中が期待を寄せている。

当時の記事を読む

松山英樹のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松山英樹」に関する記事

「松山英樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松山英樹」の記事

次に読みたい「松山英樹」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月13日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。