有村智恵は硬くて柔らか打感がお好き? カーボン+ゴムの複合で「ミスが明確に」【今週の注目パター】

有村智恵は硬くて柔らか打感がお好き? カーボン+ゴムの複合で「ミスが明確に」【今週の注目パター】
拡大する(全1枚)
<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 初日◇6日◇茨城GC東C(茨城県)◇6630ヤード・パー72>
パット・イズ・マネー。古くからゴルフ界で言われる言葉だ。どれだけいいショットを打とうが、最後のパッティングを決めなければ勝利、巨額の賞金をつかむことはできない。そんな“最後の仕上げ”を任せるクラブに注目してみよう。今週は、カーボンとゴムを複合させた新たなシャフトについて。
今年4月15日に藤倉コンポジットが販売を開始した、パター用のカーボンシャフト『MC PUTTER』。これは2017年に発売した同名製品を、日米共同開発のすえモデルチェンジしたものだ。そして登場からまだ間もないなか、すでに選手のあいだでも徐々にその存在が認知され始め、実際に使用を開始する選手も現れている。
有村智恵も、愛用する一人。すでに4月の「ヤマハレディースオープン葛城」ごろからヘッドに挿し、ツアーを戦っている。では、どのあたりが気に入ったのか? 同社のツアー担当・貞包(さだかね)聡介氏は、使用を決めた際の有村とのやり取りについて教えてくれた。
「打感が柔らかくていい」と、好感触を示した有村はそれまで使用していたものからすぐに切り替え。これにインサート部分を軟らかくしたピン型ヘッドのテーラーメイド『トラスTB1』を組み合わせ、すべてがソフトな“有村モデル”を作り上げた。ちなみに有村以外にも、昨年の「日本女子プロゴルフ選手権
編集部おすすめ

当時の記事を読む

有村智恵のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「有村智恵」に関する記事

「有村智恵」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「有村智恵」の記事

次に読みたい「有村智恵」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク