吉田優利と有村智恵が首位発進 稲見萌寧2差、原英莉花3差

吉田優利と有村智恵が首位発進 稲見萌寧2差、原英莉花3差
拡大する(全1枚)
<ほけんの窓口レディース 初日◇14日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県) ◇6335ヤード・パー72>
2021年の国内女子ツアー第11戦は、第1ラウンドが終了した。プラチナ世代の吉田優利が7バーディ・1ボギーの「66」をマーク。有村智恵と6アンダーで並び、自身初となる首位タイ発進を決めた。
5アンダー・3位に大里桃子。4アンダー・4位タイには今年4勝の稲見萌寧、石川明日香、ささきしょうこが続いた。
賞金ランキング1位の小祝さくら、昨年メジャー2冠の原英莉花は3アンダー・7位タイの好発進。2週連続優勝がかかる西村優菜は1オーバー・62位タイとやや出遅れた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

有村智恵のプロフィールを見る
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「有村智恵」に関する記事

「有村智恵」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「有村智恵」の記事

次に読みたい「有村智恵」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク