河野晃一郎、ベ・サンムンとのプレーオフ制した“笑顔の力”

河野晃一郎、ベ・サンムンとのプレーオフ制した“笑顔の力”
<マイナビABCチャンピオンシップ 最終日◇30日◇ABCゴルフ倶楽部(7,217ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」。藤田寛之も小田孔明も届かなかったベ・サンムン(韓国)を土壇場でとらえた。トータル13アンダーで最終18番を迎えた河野晃一郎が198ヤードを2メートルにつけ起死回生のイーグルを奪取。トータル15アンダーでベと並んでプレーオフに突入した。
河野晃一郎の今季成績
 「相手は賞金ランキング1位。飛距離も出るし、ロングだし」考えれば分が悪いことばかり。それでも河野は笑っていた。「ここでこいつ倒したら自信になる。たくさんのファンの方が寒い中応援してくれているし、笑顔出さないと申し訳ない」どんなプロでもしびれるプレーオフ。それでも河野は最後の最後まで笑顔を絶やさなかった。その笑顔と、ピンを攻めてくるプレーに、18番を取り囲むギャラリーは釘付けになっていった。
 プレーオフ2ホール目。セカンドを池に落としてウォーターショットで奥3メートルにつけるのがやっとだったベに対し、河野はグリーン右サイドのラフ。寄せればプレッシャーをかけられる場面で、「鋭角に入った分、ドフッと」クラブがボールの下をくぐるだるま落とし。普通のプロなら落胆、怒り、色々な気持ちが渦巻くところだ。しかし、河野はこれまで以上の笑みを浮かべキャディと「次はチッパー使わないといけないな」と冗談を飛ばしてこのピンチも切り抜けて見せた。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2011年10月30日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。