有村智恵が今季3勝目「今までの勝ち方で1番自信になった」

有村智恵が今季3勝目「今までの勝ち方で1番自信になった」
<樋口久子 森永製菓ウイダーレディス 最終日◇30日◇森永高滝カントリー倶楽部(6,652ヤード・パー72)>
 千葉県にある森永高滝カントリー倶楽部で開催された、国内女子ツアー「樋口久子 森永製菓ウイダーレディス」の最終日。7位タイでスタートした有村智恵が、4バーディ・ノーボギーでまわりトータル7アンダーでフィニッシュ。同スコアの馬場ゆかりとのプレーオフを制して今季3勝目、ツアー通算10勝目を挙げた。
有村智恵のフォトギャラリー
 「逆転で勝ったのは初めてだったので嬉しい。ウィダーレディスの第1回大会は私にとって特別なものだったので、今年勝てて良かったです」ホステスプロとして迎えた記念すべき第1回大会。初日は好発進したが、2日目にショットの調子を崩し順位を下げてしまった。しかし、この日は「勝負どころでいいショットが打てた」と前半で3つスコアを伸ばす。
 後半は12番でバーディを奪って以降スコアを伸ばせず我慢していたが、最終18番パー5では、「手ごたえがあった」という3打目がピンに当たり約15メートル残してしまう。「すごい手前に戻ってきたのが見えたので、頭が真っ白になった。ああいう風になるとネガティブになるし、もう勝てないかと思って…」どう打ったか覚えていないというファーストパットを2メートルに寄せ、大事なパーパットを慎重に沈めた。
 ツキに見放されたと思っていた有村だったが「プレーオフに行く前は緊張したけど、行ってからはとことん攻めるしかない。あとは神様がどっちに微笑むか」と気持ちの切り替えはできていた。18番で繰り返し行われたプレーオフ1ホール目は馬場、有村ともにパー。2ホール目で馬場が3打目を寄せ切れなかったのに対し、有村はピタリとチャンスにつける。狙いに行った馬場のパットはカップに蹴られ、有村は2メートルのパットを沈めた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 有村智恵 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2011年10月30日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「有村智恵 + 結婚」のおすすめ記事

「有村智恵 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。