韓国人プロ初!全美貞がレッスン本を出版

韓国人プロ初!全美貞がレッスン本を出版
 ツアー通算16勝を誇る全美貞(ジョン・ミジョン)が韓国人ツアープロとして初のレッスン本、『全美貞流 最強ナチュラルスイング』(発行:ヨシモトブックス、発売:ワニブックス)を11月2日(火)に発売する。それに先駆け、31日(月)に都内にて出版記念イベントが行われた。
全美貞の今季成績など
 会場には全とゴルフ好き芸能人として知られる芸人のインパルス堤下敦氏が登場。ドライバーでの平均飛距離が300ヤードを超えるが、スライスに悩んでるという堤下氏に全が直々にスイングをチェック。「スイングは全体的に良いけど、リズムに気をつけたほうが良い」というアドバイスを送った。全は報道陣の前でレッスンするのは初めてで「かなり緊張しました」と苦笑していたが、堤下氏の軽快なトークにも助けられイベントはスムーズに進行。「初めてお会いしたけど、すごく楽しかった。ぜひ一緒にラウンドしてみたいですね」と最後にラブコールを送っていた。
 堤下氏は「タイミングやメンタルなど、この本には普段のラウンドであまり気にしないことが書いてあってすごく参考になりました。次のラウンドに生かしたいです!」、この日のレッスンとこの本を読んで、吉本興業でNo.1のゴルファーになると宣言。会場を大いに盛り上げた。
 全は昨年は3勝を挙げ、賞金ランク3位に入るなど好調だったが今季はまだ未勝利。思うような成績は残せていない。「思ったとおりにスイングは出来ているけど、パットが思うようにいっていないですね」かみ合わせが課題だが、残りの試合で勝利を飾ることができるか。「いい本を作ることができたし、今日はいいレッスンもできました。これからはもっと自信をもって試合に臨みたいと思います」自身の本をピーアールするためには優勝が一番効果的。韓流女子プロの先駆者として、終盤戦巻き返しをはかる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
今季3勝目を挙げた有村智恵が賞金ランキング2位に!
有村智恵が今季3勝目「今までの勝ち方で1番自信になった」
人気プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ALBAのゴルフ用語辞典
最新のゴルフ用品関連ニュース

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2011年10月31日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。