薗田峻輔が単独首位発進 香妻陣一朗、大槻智春1差2位
拡大する(全1枚)
<マイナビABCチャンピオンシップ 初日◇4日◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7217ヤード・パー72>
国内男子ツアーは第1ラウンドが終了した。8年ぶりの通算3勝目を狙う薗田峻輔が7バーディ・ボギーなしの「65」をマーク。7アンダー・単独首位発進を決めた。
季節の移り変わりを感じますね【写真】
6アンダー・2位タイに香妻陣一朗と大槻智春。5アンダー・4位タイには19歳ルーキー・久常涼、片山晋呉、小鯛竜也が続いた。
賞金ランキング1位の木下稜介は4アンダー・7位タイの好スタート。賞金ランク2位のチャン・キム(米国)、同3位の星野陸也はともに3アンダー・15位タイで滑り出した。
2週連続優勝を狙う池村寛世は1アンダー・41位タイで初日を終えた。

■マイナビABCチャンピオンシップ 初日の結果
■薗田峻輔 今季成績&プロフィール
■「プロゴルファーって、何の役にも立たない…」 薗田峻輔が感じたもの
■シブコはどうだった? 全ショット詳細は“一打速報”でチェック
■TOTOジャパンクラシック 初日の結果