<速報>ダブル桃子ら地元・熊本勢が続々スタート 原英莉花はパー発進
拡大する(全1枚)
<KKT杯バンテリンレディス 最終日◇17日◇熊本空港カントリークラブ(熊本県)◇6499ヤード・パー72>
国内女子ツアーで唯一熊本で行われる大会は最終日の競技が進行中。竹田麗央、有村智恵上田桃子大里桃子といった“火の国”生まれの選手たちが続々とティオフ。それぞれスタートホールをパーとしてコースへと出て行った。
何を着ても似合います!エリカの晴れ着姿
日本勢の女子として4人目にオーガスタの地を踏んだアマチュアの吉田鈴は1組目で競技を開始。2番でバーディを先行してトータル1アンダーの23位タイとなっている。また、原英莉花も7時50分にスタートして、1ホール目をパーとした。現在吉田と同じ23位タイ、ここから順位を上げたいところ。
トータル8アンダーで単独首位に立つ西村優菜、1打差2位で黄金世代10人目の優勝を狙う植竹希望、3打差3位タイの渡邉彩香は9時00分にスタートする。

■KKT杯バンテリンレディス 2日目の結果
■最終日の組み合わせ&スタート時間
■【LIVE】ロッテ選手権 スコア速報
■【LIVE】優勝なるか!?渋野日向子の一打速報でチェック!
■関西オープン リーダーボードで速報中!