<中間速報>桂川有人が単独首位 時松隆光1差追走
拡大する(全1枚)
<アジアパシフィックオープンゴルフ ダイヤモンドカップ 最終日◇15日◇大洗ゴルフ倶楽部 (茨城県)◇7163ヤード・パー70>
日本とアジアンツアーの共同主管大会は、最終ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、今季2勝目を狙う桂川有人が2つ伸ばし、トータル9アンダー・単独首位で後半に入っている。
悔し気に表情をゆがませる石川遼【LIVEフォト】
1打差2位に時松隆光。2打差3位タイには大西魁斗、今平周吾、ベン・キャンベル(ニュージーランド)が続いている。
石川遼は15ホール消化時点で1つ伸ばし、トータル1アンダー・18位タイにつけている。


■アジアパシフィックダイヤモンドカップ 最終日の組み合わせ
■桂川有人 プロフィール&成績
■“和製”ホアキン・ニーマン 大西魁斗のスイングがすごい
■松山英樹は? 米男子ツアーの3日目結果
■畑岡奈紗が上位 米女子ツアーの3日目結果