<速報>渋野日向子に黄信号 決勝進出圏外で上がり3ホールへ
拡大する(全1枚)
<ブリヂストンレディスオープン 2日目◇20日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇6713ヤード・パー72>
国内女子ツアーの第12戦は、第2ラウンドが進行中。今季国内初戦の渋野日向子は決勝進出圏外のトータル4オーバー・82位タイで上がり3ホールを迎えている。
この日の渋野はラフからのセカンドが頻発【LIVEフォト】
前半でノーバーディ・2ボギーと2つ落とした渋野。後半出だし10番でパー4でようやくこの日初バーディを奪ったが、13番でこの日3つ目のボギーを喫した。現時点でのカットライン2オーバー以内を目指し、上がり3ホールでのバーディ奪取を狙う。
トータル7アンダー・首位タイに西郷真央、山下美夢有。1打差3位に申ジエ(韓国)、2打差4位タイに後藤未有、酒井美紀、ユン・チェヨン(韓国)が続いている。
昨年覇者の稲見萌寧はトータル4アンダー・7位。2週連続優勝を狙う渡邉彩香はトータルイーブンパー・29位タイで後半をプレーしている。


■ブリヂストンレディス 2日目の組み合わせ
■【LIVE】渋野日向子の全ショットを速報中
■ドライバーを手に取り“ざわっ” 渋野日向子の直ドラは?
■“シブコ効果”がすごい 早朝6時には行列も
■松山英樹は? 全米プロの初日結果