<中間速報>ブラッド・ケネディが首位浮上 大槻智春ら4差、池田勇太5差追走
拡大する(全1枚)
<ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント 2日目◇20日◇取手国際ゴルフ倶楽部(茨城県)◇東コース(6804ヤード・パー70)、西コース(6544ヤード・パー70)>
国内男子ツアー唯一のプロアマ大会は、第2ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)がトータル16アンダー・単独首位に浮上している。
元中日・和田一浩氏と談笑する池田勇太【LIVEフォト】
4打差2位タイに大槻智春と岩井亮磨。5打差4位には前日「59」をマークした池田勇太が続いている。
2週連続優勝を狙う今平周吾は16ホールを消化し、トータル7アンダー・15位タイ。賞金ランキング1位の桂川有人はトータル6アンダー・28位タイで最終9番をプレーしている。


■ゴルフパートナー PRO-AM トーナメント 2日目の組み合わせ
■ブラッド・ケネディ 今季成績&プロフィール
■池田勇太が自己ベスト『59』「パターが入ればこうなる」
■【LIVE】渋野日向子の全ショットを速報中
■松山英樹は? 全米プロの初日結果