大江香織、ツアー初優勝も「最後のダボはカッコ悪かった」

<フジサンケイレディスクラシック 最終日◇22日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,407ヤード・パー72)>
 静岡県にある川奈ホテルゴルフコース 富士コースで開催された、国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」の最終日。首位とは2打差の2位でスタートした大江香織が、スコアを2つ伸ばしトータル9アンダーでフィニッシュ。逆転でツアー初優勝を挙げた。
 大江は5番、6番で連続バーディを奪うと、7番をボギーとするも9番で3つ目のバーディを奪い、前半で2つスコアを伸ばしてハーフターン。首位スタートの飯島茜が伸び悩む中、首位に立った大江は後半に入っても10番、11番で3連続となるバーディを奪ってトーナメントをリード。2位とは3打差で迎えた最終18番で、セカンドショットがグリーン奥のバンカーにつかまり、ダブルボギーとしてしまうがなんとか1打差で優勝。「最後のダボはカッコ悪かったので優勝の実感はわかなかった…」と苦笑したが、好調だったというショットを武器に難しい川奈を制した。
 2位は全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)、3位タイには横峯さくら、服部真夕、福田裕子の3選手が入った。
【最終結果】
優勝:大江香織(-9)
2位:全美貞(ジョン・ミジョン)(-8)
3位T:服部真夕(-7)
3位T:横峯さくら(-7)
3位T:福田裕子(-7)
6位T:テレサ・ルー(-5)
6位T:宋ボベ(-5)
6位T:酒井美紀(-5)
6位T:茂木宏美(-5)
6位T:原江里菜(-5)
6位T:馬場ゆかり(-5)
6位T:飯島茜(-5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連リンク】
大江香織のプロフィール
2012国内女子ツアースケジュール
【関連ニュース】
2年ぶり優勝を狙う飯島が単独首位!さくらは後退…
さくら、後半チャージで2アンダー7位タイ発進!
川奈に帰ってきたキンクミ、予選ラウンドは斉藤愛璃らと同組

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2012年4月22日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。