高山忠洋、攻めて失速11位タイ「後悔はしていない」

高山忠洋、攻めて失速11位タイ「後悔はしていない」
<中日クラウンズ 最終日◇29日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)>
 「中日クラウンズ」の最終日。1打差の3位からスタートした高山忠洋はこの日“73”と崩れ悲願のクラウンズ制覇はならなかった。最終組でスタートした高山は1番でいきなりボギー。それでも2番パー5でバーディを奪い返し、5アンダーをキープしてバックナインを迎える。
高山忠洋、1打差で最終日へ!「ドキドキしながらやりたい」
 しかし、12番でボギーを叩くと、15番ではディボットからの3打目をチャンスにつけるもバーディパットが決まらずパー。「ラストチャンスかなと思ったパットが上手くいかず、そこで電池が切れた感じ」。妊娠中の梢(こずえ)夫人も必死の応援を続けたが、悪い流れで迎えた16番では「ティショットを無理にいってしまった」とダブルボギーを叩き、事実上ここで逆転のチャンスが途絶えた。
 それでも、「最善を尽くして、恐れず回れた。強気にいったことを後悔はしていないです」と、すべてを出し切って和合に挑んだ最終日を悔やんではいない。王冠へのリベンジはまた、来年だ。
【最終結果】
優勝:I・J・ジャン(-8)
2位T:スティーブン・コンラン(-6)
2位T:白佳和(-6)
4位T:谷原秀人(-4)
4位T:プラヤド・マークセン(-4)
6位T:イ・キャンフン(-3)
6位T:S・K・ホ(-3)
6位T:久保谷健一(-3)
6位T:野仲茂(-3)
6位T:J・B・パク(-3)
11位T:石川遼(-2)
11位T:高山忠洋(-2)他6名
19位T:川村昌弘(-1)他4名
<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
「残り4ホールのツメが…」遼、追撃ならず11位タイ
昨年のリベンジを果たしたI・J・ジャンの野望
18歳ルーキー川村昌弘、19位タイで賞金ランク10位に浮上!
【関連リンク】
「石川遼1打速報」で全ストロークを振り返る
石川遼の「番記者日記」

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月29日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。