桑田真澄氏、2日目は“97”を叩き48オーバー最下位

 チャレンジトーナメント「富士カントリー可児クラブチャレンジカップ」の最終日。初日“95”を叩き、大きく出遅れた桑田真澄氏はこの日も“97”を叩き、トータル48オーバーで最下位に終わった。
 今大会は昨年に続く2度目の参戦となるが、昨年の36オーバーを下回る苦しい2日間となった。なお、大会は太田直己がトータル8アンダーで優勝を果たしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
桑田真澄氏、野球と新たな夢のゴルフへの思い
桑田真澄氏、「2試合連続KO」も競技再挑戦に意欲!
太田直己が5アンダーの首位!!チャレンジトーナメント2度目の優勝へ
男子レギュラーツアーはダイヤモンドカップゴルフ
最新の賞金ランキング
ALBAの記事をもっと見る 2012年5月25日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。