190センチと185センチに挟まれて…158センチ上平が単独首位に浮上!

190センチと185センチに挟まれて…158センチ上平が単独首位に浮上!
<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙 2日目◇7日◇涼仙ゴルフ倶楽部(7,169ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙」の2日目も初日に引き続きバーディ合戦が繰り広げられた。予選カットラインは5アンダー。これは、今季の「VanaH杯KBCオーガスタ」を上回るツアー歴代2位の記録となる。そんな中、首位に飛び出したのが上平栄道。INコースからスタートすると4連続を含む9バーディを量産。圧巻の“63”でトータル15アンダーをたたき出して一気にリーダーズボードの頂点に駆け上がった。

 身長158センチの“ツアー最小プロ”。その上平が今大会はハン・リー(190センチ)、富田雅哉(185センチ)とのデコボコペアリングに組み込まれた。ハン・リーの胸の位置にようやく上平の顔。「パワーゲームですよね」と苦笑いを浮かべたが、誰よりも大きなゴルフを披露した。9バーディはもちろん自身のツアー最多記録で、実は初日に出した“66”がベストスコアだったが、こちらもわずか1日で更新した。
 好スコアの要因はパッティングだ。「昨日からグリーンが合っているみたいで、全部入りそうな気がします」と完全にグリーンを制圧。さらに、初日の朝の練習からボールの置く位置を変えたことで、ショットも気持ちよく振ることが出来ている。ドライバーの平均飛距離は265ヤードと飛ばない部類だが、ショット、パットをしっかり噛み合わせてビッグスコアをマークした。
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内男子ツアー」に関する記事

「国内男子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内男子ツアー」の記事

次に読みたい「国内男子ツアー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月7日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。