森田理香子、サンデーバックナインの“大逆転劇”で今季3勝目を達成!

森田理香子、サンデーバックナインの“大逆転劇”で今季3勝目を達成!
<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日◇15日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,537ヤード・パー72)>
 兵庫県にある六甲国際ゴルフ倶楽部で開催された「サントリーレディスゴルフトーナメント」。試合終盤には実に6人もの選手が首位タイに並ぶ大混戦となった今大会を制したのは首位と3打差の6位タイからスタートした森田理香子だった。
「サントリーレディスOP」をLIVE写真館でプレーバック!!
 スタート時点で首位とは3打差、前半からバーディを奪って首位をつかまえたい森田だったが、スタートホールでボギーを叩くなど苦しい立ち上がり。その後、5番のロングホールでバーディを奪うが、前半のバーディはそれ1つ。スタート時と同じトータル5アンダーのままサンデーバックナインのプレーに入っていった。
 しかし今日の森田はここからが違った。森田は後半出だしの10番ホールでセカンドショットをピン1.5メートルにつけバーディとすると、さらに11番でもピン奥7メートルのパットを沈めて連続バーディ。森田の“大逆転劇”がスタートした。
 続くバーディは15番、92ヤードのセカンドショットをピン1メートルにピタリとつけてバーディ。この時点でトータルスコアを8アンダーとして首位タイに浮上した。続く16番ではリーダーズボードで首位タイに浮上したことを確認した緊張からか、ピン下1.5メートルの絶好のチャンスを外してしまったが、17番では飛距離のアドバンテージを生かしてバーディを奪取。この時点で単独首位に躍り出た。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 森田理香子 引退
  2. 森田理香子 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2013年6月16日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「森田理香子 + 引退」のおすすめ記事

「森田理香子 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

「森田理香子 + 結婚」のおすすめ記事

「森田理香子 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュース

次に読みたい関連記事「横峯さくら」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。