日本最難コースが舞台 倉本会長「優勝スコア、オーバーパーも」

日本最難コースが舞台 倉本会長「優勝スコア、オーバーパーも」
日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯 事前情報◇4日◇ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(7,233ヤード・パー72)>
 5日(木)に開幕を迎える、国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯」。今年のプロゴルファー日本一決定戦は、文字通り“日本一”の舞台で開催される。兵庫県にあるゴールデンバレーゴルフ倶楽部。コースの難易度を示すコースレートは国内最高の77.4。米国男子メジャー「マスターズ」開催コースのオーガスタナショナルGCが76.2であることも、この数字の示す難易度の高さを強調している。
前年王者・金亨成の“ハンパない”スケジュール
 コース設計はロバート・トレント・ジョーンズJr。国内外の名門コースの設計を手掛け、近年では2011年の「全米オープン」開催コースであるコングレッショナルCCの改造を行った。コースはほぼすべてのホールに池とクリークが絡むプレッシャーのかかるレイアウト。さらに、アンジュレーションのあるグリーンとフェアウェイもコースの難度を押し上げている。
 会長となって初めての日本プロを迎える倉本昌弘もその仕上がりに自信を見せる。「素晴らしい仕上がりとなっている。天候によっては優勝スコアがオーバーパーになると思う。カットラインも天候が荒れれば10オーバーくらいは行く」と日本最高難度のコースに太鼓判。1990年に開催された「三菱ギャラン」の優勝スコアは青木功
ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「日本プロゴルフ選手権」に関する記事

「日本プロゴルフ選手権」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「日本プロゴルフ選手権」の記事

次に読みたい「日本プロゴルフ選手権」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年6月4日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。