ツアー初Vのストレブがポイントランク首位に!松山英樹は11位

<FedExCupポイントランキング>
 米国男子ツアー「ザ・マクグラドレー・クラシック」終了時点のFedExCupポイントランキングが発表された。
 この大会で三つ巴のプレーオフを制したロバート・ストレブ(米国)が前週の18位から首位に浮上した。ストレブにプレーオフで敗れたブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)は4位に、ウィル・マッケンジー(米国)は7位に入っている。
 この大会には日本勢は出場しておらず、松山英樹は11位に、石川遼は31位タイに順位を下げた。
【FedExCupポイントランキング】
1位:ロバート・ストレブ(600pt)
2位:ベン・マーティン(552pt)
3位:ベ・サンムン(500pt)
4位:ブレンドン・デ・ヨング(308pt)
5位T:ケビン・ストリールマン(300pt)
5位T:スティーブン・ボウディッチ(300pt)
7位:ウィル・マッケンジー(245pt)
8位:トニー・フィナウ(200pt)
9位:ブルックス・コープカ(193pt)
10位:ラッセル・ノックス(192pt)
11位:松山英樹(189pt)
31位T:石川遼(93pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
R・ストレブ、三つ巴のプレーオフを制しツアー初V!
「ザ・マクグラドレー・クラシック」のリーダーズボード
人気プロの厳選フォトが盛りだくさん!「写真館」
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
アナウンサーから美魔女まで!ゴルフ美人が大集合

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月27日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。