バッバ・ワトソン、あいさつ代わりの推定350ヤード弾

バッバ・ワトソン、あいさつ代わりの推定350ヤード弾
<三井住友VISA太平洋マスターズ 初日◇13日◇太平洋クラブ 御殿場コース (7,246ヤード・パー72)>
 富士の裾野に吹き抜けた秋の風をものともせず、マスターズチャンピオンは力強く日本での戦いをスタートさせた。9年ぶりの「三井住友VISA太平洋マスターズ」出場となったバッバ・ワトソン(米国)は7バーディ・1ダブルボギーの“67”をマークして5アンダーフィニッシュ。先週の「WGC-HSBCチャンピオンズ」からの連勝へ最高の滑り出しを見せた。
2週連続V目指すバッバ・ワトソン、先週の優勝をフォトギャラリーで!
 石川遼谷原秀人と同組でこの日最大のギャラリーを引き連れラウンド。スタートの10番では石川、谷原がフェアウェイウッドで刻む中、レフティはトレードマークのピンクのドライバーを抜き放ってひときわ大きな喝采を浴びた。独特のスイングから放たれたボールは約330ヤード先のセミラフに着弾。名刺代わりの一発にギャラリーも度肝を抜かれた。
 「フロントナインは特に風が強かったので、安全に低い球を打とうとドライバーは抑えて打っていた」といわゆる“マン振り”は封印したものの、その後も300ヤード超えドライブを連発。378ヤードの15番パー4では、フォローの風にも乗ってグリーンエッジまで約5ヤード地点まで運ぶ推定350ヤードドライブ。「ワンオンは狙っていなかった」と語ったものの、前の組で“打ちこまれた”形になった

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2014年11月13日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。