【数字で見る】12位タイの松山英樹、初日から修正の成果は?

【数字で見る】12位タイの松山英樹、初日から修正の成果は?
<マスターズ 2日目◇10日◇オーガスタナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 米国男子メジャー「マスターズ」の2日目。1アンダーの18位タイからスタートした松山英樹は1イーグル・3バーディ・3ボギーの“70”とスコアを2つ伸ばし、トータル3アンダーの12位タイで予選通過を果たした。

 スタッツを見ると各部門に置いて軒並み上昇。特に初日課題としたティショットの方向性、飛距離とも改善がみられることがわかる。一方でパッティングに関しては初日と同じスタッツ。バーディチャンスを決めきれずフラストレーションをためる場面も多かった2日間だけに上位追撃のカギはやはりグリーン上が握りそうだ。
【2015年大会2日目スタッツ】
・スコア:70(-2:total-3)
・フェアウェイキープ率:64.3%(↑初日57.1%)
・パーオン率:72.2%(↑初日66.7%)
・サンドセーブ率:100%(↑初日33.3%)
・ドライビングディスタンス:294ヤード(↑初日288ヤード)
・パット数:29 (平均1.61)(初日29 平均1.61)
【過去3大会のデータ】
2011年:27位タイ
フェアウェイキープ:62.5%、パーオン率:63.9%、平均パット:29.50
2012年:54位タイ
フェアウェイキープ:73.2%、パーオン率:56.9%、平均パット:29.50
2014年:予選落ち
フェアウェイキープ:82.1%、パーオン率:66.7%、平均パット:34.50
【マスターズ通算データ】
最もスコアを伸ばしているホール:3番(通算-4)
最もスコアを落としているホール:18番(通算+6)
パー3通算スコア:+4
パー4通算スコア:+16
パー5通算スコア:-5
<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
松山英樹の2日目の1打1打の詳細をチェック
マスターズリーダーボードはこちら
松山英樹、2012年以来の決勝進出も「内容的には満足できない」
スピースが圧巻14アンダーで独走!松山は12位T
【Gボイス】あなたの選ぶ今季のマスターズ優勝者は?

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小平智」のニュース

次に読みたい関連記事「小平智」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュース

次に読みたい関連記事「有村智恵」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月11日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。