松山英樹が世界ランキング14位に浮上!マキロイが独走1位

松山英樹が世界ランキング14位に浮上!マキロイが独走1位
<世界ランキング>
 最新の男子世界ランキングが発表され、「WGC-キャデラックマッチプレー選手権」でベスト16に進出した松山英樹は前回の16位から14位にランクアップを果たした。同大会で2つ目のWGCタイトルを手にしたローリー・マキロイ(北アイルランド)が後続を大きく引き離して世界ランキング1位をキープしている。
松山英樹、交際解消を発表したウッズと同組ラウンドも?
 その他の日本勢は国内男子ツアー「中日クラウンズ」で2位タイフィニッシュを決めた近藤共弘、谷原秀人がそろってランクアップ、トーナメント出場のなかった石川遼は161位に後退している。
【男子世界ランキング】
1位:ローリー・マキロイ(12.63pt)
2位:ジョーダン・スピース(9.05pt)
3位:ヘンリック・ステンソン(7.25pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.16pt)
5位:ジム・フューリク(6.98pt)
6位:ジャスティン・ローズ(6.43pt)
7位:ジェイソン・デイ(6.38pt)
8位:ダスティン・ジョンソン(6.05pt)
9位:アダム・スコット(5.68pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.58pt)
14位:松山英樹(4.48pt)
125位:タイガー・ウッズ(1.28pt)
78位:小田孔明(1.74pt)
87位:岩田寛(1.66pt)
104位:近藤共弘(1.48pt)
105位:片山晋呉(1.48pt)
109位:谷原秀人(1.41pt)
133位:池田勇太(1.20pt)
150位:藤田寛之(1.12pt)
161位:石川遼(1.06pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
タイガー・ウッズが恋人と破局「もう2人でデートしない」
松山英樹はマキロイに完敗「これがワールドランク1位との差」
ウッズ、松山と激突も?5試合の出場を発表「忙しい夏になる」
米国男子ツアーリーダーボード
「良い方向に向かってる」近藤共弘、手応えを掴みメジャーへ

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月5日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。