イ・チヒが2勝目に王手!「明日プレーするのが楽しみ」

イ・チヒが2勝目に王手!「明日プレーするのが楽しみ」
<ニチレイレディス 2日目◇20日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,584ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ニチレイレディス」は2日目の競技が終了。今季2勝目を狙うイ・チヒ(韓国)がトータル9アンダーで単独首位に。アン・ソンジュ(韓国)が2打差の2位、昨年覇者の申ジエ(韓国)、黄アルム(韓国)、松森彩夏が3打差の3位タイにつけた。

 チヒは2日間ノーボギーと安定したプレーを披露。「やっぱりボギーがないと満足度が違いますね」と会心のプレーに笑みがこぼれた。この大会は11年に優勝しており、「グリーンが小さいコースだから好きです。集中力が高まる感じがする」と相性の良さを感じている。
 3月のPRGRレディスで早々と優勝したが「その後は調子が悪くなって」と苦難の日が続いた。悩んだ末に今月頭のヨネックスレディスで「ラウンドよりも練習場での打ち込みに時間をつかいました。試合に出続けていると、スイングが知らない間に変わっているので」と2時間の打ち込みを敢行。本来の自身のスイングを取り戻した。
 優勝した11年には3,000万円を東日本大震災の被災地へLPGAを通して寄付。また日本でジュニアゴルファー育成のためのチャリティー活動なども行っているチヒ。来日当初は、まだ韓国人のプロは日本にはおらず、「同期のプロや、周囲の人に本当にお世話になった」と流暢な日本語で感謝の言葉を口にしていた。
 「自分のプレーに集中すれば、自然と結果はついてくると思います。明日プレーするのが楽しみです」。アンや申など強豪が追いかけてきているが、周囲は気にせずここまでのようなプレーを続けるのみ。ツアー通算19勝目へ、ベテランは静かに闘志を燃やしていた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>
【関連ニュース】
森田理香子、自身初の5連続バーディも…終盤に失速
「ニチレイレディス」もスコア詳細で配信!
松山、遼の順位は?リーダーボードをチェック!
人気女子プロの秘蔵フォト満載!「写真館」
今週の美ゴ女は“うつのみや親善大使”!

当時の記事を読む

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内女子ツアー」に関する記事

「国内女子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月20日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。