日本人賞金女王の可能性がゼロに 残り5試合での消滅は史上最速

日本人賞金女王の可能性がゼロに 残り5試合での消滅は史上最速
<マスターズGCレディース 最終日◇25日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,543ヤード・パー72)>
 兵庫県にあるマスターズゴルフ倶楽部で開催された「マスターズGCレディース」最終日。賞金総額14,000万円、優勝賞金2,520万円という国内屈指の高額賞金大会が終了し、日本人の賞金女王戴冠の可能性が消滅した。
菊地絵理香の特選PHOTOは写真館で!
 今シーズン残り5試合の優勝賞金総額は1億60万(優勝賞金がドル単位のTOTOジャパンクラシックは1ドル=120円で換算)。現在日本人最上位の菊地絵理香が5連勝して、トップのイ・ボミ(韓国)が全試合予選落ちしても逆転できないため、女王の座はボミと2位のテレサ・ルー(台湾)の2人に絞られた。
 5試合を残しての消滅は、2012年、2014年(「伊藤園レディス」終了時点で消滅)を越える史上最速となる。
 今大会前まで可能性を残していた菊地は「2人とは飛距離が10ヤードくらい違う。現時点ではその差はちょっとしんどいものがありますね」とボミ、テレサとの差を話す。ただし、もちろん黙ってみているわけではない。「もう少し球を高く打てることができればティショットで差があってもパットの勝負に持ち込めると思う。オフが短いので飛距離を伸ばす、というのはちょっと難しいけど打ち方で補っていきたい」と課題を自覚する。「そうすれば攻め方も変わってくるし、その時はモチベーションの1つとして(賞金女王を)視野に入れていきたい」と来年以降でのリベンジを誓った。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「菊地絵理香 + 結婚」のおすすめ記事

「菊地絵理香 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「菊地絵理香 + イベント」のおすすめ記事

「菊地絵理香 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュース

次に読みたい関連記事「上田桃子」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月25日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 菊地絵理香 イベント
  2. 菊地絵理香 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。