【辻にぃ見聞】史上初アマV・畑岡奈紗が纏う“一流アスリートに共通する”感覚<前編>

【辻にぃ見聞】史上初アマV・畑岡奈紗が纏う“一流アスリートに共通する”感覚<前編>
 史上初となるアマチュアのメジャー覇者が生まれた「日本女子オープン」。優勝スコアが4アンダーとプロでも厳しいコンディションの中、ゴルフを始めて6年の高校3年生・畑岡奈紗が日本一となれた『深層』を、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が語った。
【関連写真】畑岡奈紗のインパクトの瞬間!軸に注目!
■ゴルフを始めて6年でメジャー制覇 急成長の要因は“一流アスリートに共通する”感覚
 現在17歳の畑岡がゴルフを始めたのは11歳のとき。つまりクラブを握ってわずか6年でメジャータイトルを手にしたことになる。その類まれなポテンシャルをLPGA会長の小林浩美は「30年に1人の逸材」と評したが、辻村氏も「とんでもない可能性を秘めている」と絶賛する。
 「ゴルフを開始した年齢は現在の子にしては遅いですが、それまでに経験してきた野球、そして陸上の良いところを存分に活かしているからこそ、短い年月でもここまでの完成度が高さを誇るゴルファーが作り上げられたのではないでしょうか。
 野球とゴルフで共通する“棒を振る”という動作の中で“最短に振り落とすこと”を身に付けたことで無駄のないスイングを。そして陸上では下半身の強化はもちろんのこと、走るという動作を通じて“軸の安定性”を身に付けたのだと思います。
 そして2つのスポーツで育んだ体力が再現性の高いスイングにつながっています。陸上もゴルフも反復の練習を延々と行うスポーツで、再現性が問われるとともに練習をする体力がとても求められます。繰り返しトレーニングしてきたことで、練習するための体力がついていたことも大きいでしょう。以前このコラムでも取り上げた

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年10月4日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 畑岡奈紗 Instagram

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。