憧れの人と同じ舞台へ 19歳ルーキー小木曽喬が最終戦制覇

憧れの人と同じ舞台へ 19歳ルーキー小木曽喬が最終戦制覇
<JGTO Novil FINAL 最終日◇21日◇ザ・カントリークラブジャパン(7,247ヤード・パー72)>
2014年のアマ最高タイトル「日本アマチュアゴルフ選手権」を17歳で制覇した逸材は18番グリーンで思わず涙ぐんでいた。伊藤誠道らの手荒いウォーターシャワーで涙は引っ込んだが、ずぶ濡れの体には喜びがみなぎった。プロ1年目の小木曽喬がトータル9アンダーでプロ初優勝をマーク。この優勝により賞金ランキングも6位に浮上して、来季リランキングまでのレギュラーツアー出場権も手にする2重の喜びだ。
昨年はマスターズへつながるアジアアマにも出場した小木曽
7アンダーをマークした初日から一転して、この日はショットに苦しんだ。「ドライバーがフェアウェイいかなくて苦しかった。でも、自分なりの粘るゴルフが出来ました」。バーディが先行するも3番でボギーを叩いた後は耐える時間。それでもスコアを伸ばせず迎えた9番で奪ったバーディで8アンダーとしまずは一息ついた。
後半は後続の追い上げを受けてさらにしびれる展開。「15番のグリーン横にボードがあって1打差で。しっかりパンチ入って3メートルオーバーしました(笑)」と緊張がわかりやすくプレーに出たが、返しを執念でねじ込んで1打差を守り切った。プロ1年目。「シーズンの最初はドタバタすることが多かったけど、落ち着きはだいぶ出てきたと思う」とこの1年間の成果が優勝争いの中で光った。

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年10月21日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。