2016年「旬な3人」と「最も旬な松山英樹」【舩越園子コラム】

2016年「旬な3人」と「最も旬な松山英樹」【舩越園子コラム】
動きの激しい世界のゴルフ界では、そのときどきに「旬な選手」が現われる。2016年を振り返ってみると、春から夏にかけて大きな注目を集めたのは、イギリス出身の27歳、アンドリュー・ジョンストンだった。
この画像もある意味“旬”タイガー・ウッズが半裸で…
くるくるの巻き毛とビッグなヒゲ。仲間たちから“ビーフ”と呼ばれるこの選手は、4月のリアル・クラブ・バルデラマ・オープンで欧州ツアー初優勝を挙げると、7月の全英オープンでは優勝争いに絡み、8位と大健闘。
その人気は米国にも広がり、全米プロでは特別会見が開かれた。ローストビーフ・サンドイッチのアービーズがスポンサー契約をオファーしたことでさらに話題になり、瞬く間に世界のゴルフ界の人気者になった。
ウエブドットコム・ファイナル4戦を経て、米ツアーの2017年シーズンのフル出場権も手に入れた。世界ランキングは、まだ86位とようやくトップ100入りを果たしたところだが、今後が期待される大型ルーキーだ。
夏から初秋にかけて注目を集めたのは、ベルギー出身の24歳、トーマス・ピーターズ。2015年に欧州ツアー2勝を挙げた実績はあったが、その名が広く知られるようになったのは今年8月のメイド・イン・デンマークで欧州ツアー3勝目を挙げ、その戦いぶりをダレン・クラークに見初められてライダーカップにキャプテン推薦で出場することが決まったときからだった。
当初はピーターズの推薦出場に異論を唱える人々もいたが、ローリー・マキロイとペアを組み、初出場ながら見事なプレーぶりを披露したピーターズは、欧州のみならず米国のゴルフファンをも唸らせた。世界ランキングは現在47位でトップ50入りを果たしたばかりだが、2017年は大躍進しそうな予感がする。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2016年12月26日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュース

次に読みたい関連記事「森田理香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。