「自分らしくない」暗中模索の畑岡奈紗 日本で復調の兆しを掴めるか

「自分らしくない」暗中模索の畑岡奈紗 日本で復調の兆しを掴めるか
<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前情報◇10日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,655ヤード ・パー72)>
昨年、国内女子メジャー「日本女子オープン」を史上初めてアマチュアで制し、今季は米ツアーを主戦場としている畑岡奈紗。3月の国内女子開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」以来となる国内2戦目に挑む。

米ツアーでは思うような成績が残せていない畑岡。「練習場では悪い感じはしないけど、コースでそれをいかせていないのが現状。ショットが一番自分らしくないと思います。特にティショット」。原因ははっきりとしてないらしく暗中模索の状態だが、「思い切って振っていければ」と縮こまらずにプレーする。
この試合も含めて残りのシーズンの目標は「勝つこと」。来季は日本か米国かどちらで戦うかはまだ決めておらず、国内ツアーのQT受験も視野には入れているという。日本でもアメリカでも勝つことで、だいぶ状況は変わる。昨年の勢いを取り戻し、ふたたび輝けるか。プロデビューした同い年の選手たちとの再会もいい刺激になった様子。母国で復調の兆しをつかめるか。なお、次週開催の「CATレディース」にも参戦、その後再渡米するという。


【関連ニュース】
セクシー・クイーンが軽井沢を熱くする!アン・シネ特選写真館
畑岡奈紗、勝みなみら同級生のプロ入り歓迎「お互いプロとして戦うの楽しみ」
畑岡奈紗がダンロップスポーツと用品契約を締結!松山英樹も祝福
プロアマ戦デビューの勝みなみ、「本当にヤバい」と感じたのは?
【バケモノたちの使用ギア】セカンドショットで長い距離が残る「全米プロ」。松山英樹の対応は?
ALBAの記事をもっと見る 2017年8月10日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュース

次に読みたい関連記事「宮里藍」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。